相続の不動産売却で困ったときの相談窓口は?ケースごとにご紹介

2022-04-12

相続の不動産売却で困ったときの相談窓口は?ケースごとにご紹介

不動産売却で困ったことがあるときに、相談窓口を知っておくと安心して売却できます。
不動産売却は、悩みによって相談窓口が違うので注意が必要です。
今回は、悩みに応じた相談の窓口をご紹介していきます。

\お気軽にご相談ください!/

不動産の相続で困ったときの相談窓口は?

不動産の相続には、さまざまなトラブルがつきものです。
悩みに応じた相談窓口をご紹介します。

トラブルがある場合は弁護士

不動産は現金と違って、平等に分配することが難しい資産です。
相続人同士でのトラブルが起きた場合は弁護士に相談しましょう。
法的根拠に基づいて解決してくれるので、納得した相続ができますよ。

トラブルがない場合は司法書士

相続人同士でのトラブルがない場合は、司法書士がおすすめです。
相続登記など、面倒な作業や難しい登録をすべてしてくれます。
司法書士は不動産会社からも紹介してもらえます。

相続する不動産の価値を知りたい場合は不動産会社

まずは、不動産の価値を知ってから考えたい場合は不動産会社に相談しましょう。
相続に関しては、期限が決められているので早めに相談しておきましょう。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

ケースごとにご紹介!不動産売却の相談窓口

不動産売却では、相続以外でもさまざまな悩みで相談をしたいですよね。
つづいて、不動産相続以外での相談窓口をご紹介していきます。

税金に関することであれば税理士

不動産売却では、譲渡所得税が発生する場合があります。
計算式も複雑なため、どれくらいの税金がかかるか把握できると安心です。
他にも消費税や印紙税などの税金がかかってきます。

境界確定や測量は土地家屋調査士

不動産売却で困ることで、隣地との境界があります。
境界確定や測量などは、土地家屋調査士に相談しましょう。

登記変更や権利関係は司法書士

売却するときに、さまざまな登記手続きをおこないます。
登記に関する悩み事は、司法書士が解決してくれます。
抵当権抹消登記など、準備が分からないものは相談するようにしましょう。

とりあえず相談したい場合は不動産会社

どれくらいで売れるかなど、値段に関することは不動産会社に相談しましょう
また、司法書士などの専門家にもつなげてくれます。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

\お気軽にご相談ください!/

不動産売却の相談にかかる費用とは

相談料は、窓口によって異なります。
相談料であれば、弁護士は1時間1万円、税理士や司法書士であれば1時間5,000円ほどが相場です。
不動産会社は無料で相談を受け付けていますので、岡山市の不動産であれば弊社に直接お問い合わせください。

弊社が選ばれている理由|スタッフ一覧

まとめ

不動産は、相談したい内容によってそれぞれ相談窓口が違います。
もし、どこに相談してよいか分からない場合は、まず不動産会社に相談してみてください。
岡山市内で不動産売却をご検討中の方は弊社ホームページより、無料査定依頼をご利用ください。
24時間、不動産査定依頼を受け付けております。

ブログ一覧ページへもどる

まずはご相談ください!

086-270-8200

営業時間
09:00-18:00
定休日
土日祝(事前予約ご対応致します。)

売却査定

お問い合わせ